【LEDのトータル提案】

「全メーカー取扱いで幅広い照明提案を実現」

消費電力削減や環境保全への対応が課題とされる今、照明のLED化を進める企業が増えています。LED照明は、蛍光灯や水銀灯と比較して消費電力が低く、 CO2削減効果や高寿命を兼ね備えた次世代型照明です。当社では業界に先駆けてLED照明の開発に着手した経験から、専門知識に基づくLED照明のトータ ル提案を行っております。その特長の1つが、自社製品だけでなく他社製品を組み合わせることで、お客様にとって最良のプランニングを行うということ。施設 環境や用途に合わせて照明のスペシャリストが最適な製品を選び出し、施設全体の照明演出をご提案します。

LEDのトータル提案

「コストシミュレーションにより、省エネ効果を実感」

LED導入にあたっては、まずお客様の施設環境を徹底的に調査。その上で、配光や照度、導入によるコストシミュレーションを実施し、LED照明を導入した場合にどのくらいの省エネ効果を見込めるか算出します。

LEDのトータル提案

「品質にこだわりつつ低コストでLED化が可能」

同じ型番の製品でも、実物を見れば明るさや色などの数値にばらつきがある場合もあります。そこで当社では厳格な試験体制を整え、自社製品だけでなく他社製 品にも全数検査を施すことで、高品質な製品だけを採用。専門知識をもつスペシャリストならではの徹底した製品選びで、後々までお客様に喜んでいただける提 案を行っています。また大手メーカーと異なり、中小企業だからこそ実現するフットワークの軽さや、導入コストの安さ、安心の自社施行、万全なアフターフォ ローも、当社の強みとなっています。

LEDのトータル提案

【LED照明の開発から製造】

「特殊なニーズに対応した専門性の高いLED照明の開発に特化」

2005年よりスタートしたLED照明の開発・製造事業は、現在当社の根幹を成す重要な部門です。鉄道や工場、体育館、大型店舗などで使用される、特殊な ニーズに対応したLED照明の開発に特化しており、主力となる鉄道用LED照明については数多くの車両で採用され、高い評価を得ています。

LED照明の開発から製造

「厳格な品質管理と熟練の技でクオリティの高い製品づくりを実現」

自社開発製品の最も大きな特長は、品質へのこだわりです。使用する部品はほぼ全て品質が保証された日本製を使用。さらに自社にて全数検査を行い、厳しい基 準をクリアしたものだけを選別して使用します。製造現場においては、86ある製造工程の16ヶ所で全数検査を行うなど、徹底した品質管理体制を整備してい るのも、当社の大きな特長のひとつです。また手作業での工程は熟練した技術をもつ職人が手掛け、そのクオリティの高い仕上がりにも自信があります。

LED照明の開発から製造

「東京オリンピックを視野に入れた新たな取り組みを開始」

現在当社では、スポーツ施設等で使用されている水銀灯の代替照明として「水銀灯代替型LED灯」を開発、このたび製品化が実現しました。地震に備えた質量 2kg以下の軽量設計と、既存機器をそのまま利用できる手軽さ、そして充分な明るさがありながら眩しさを低減する配光を特長とし、公式競技にも対応できる 照明環境の改善に力を発揮します。

total

ISO9001:2015 認証取得

ISO9001-UKAS-014 color

 

 

ISO9001:2015認定証